各アプリチャットツールの使い分け

各アプリチャットツールの使い分け

今、かなりの数のチャットアプリがあるが、何をどう使えばいいか、ということで悩んでいる人も多いだろう。ここでは、私の主観で、各シチュエーションでどのツールを使っているか述べたい。

 

●気軽にメールの代わりに使うこれは専らLINEを使っている。
世界的にみれば大したシェアではないが、日本ではかなりのシェアを占めており、周りで使っている人が多いというのが一番の理由だ。また、LINEはグループチャットのような機能も備わってはいるが、基本的には1対1のメッセージをベースに作られているので、使い勝手はいい。

 

●関係があまり深くない人との連絡これにはfacebookのメッセージを使っている。
実名制で、誰かというのがすぐにわかるところがいいと思っている。※LINEだと特に実名じゃないので、いつも連絡とる人じゃない場合「・・・誰?」みたいなことになる。

 

●ビジネスでも使いたいここはやはりskypeだろう。実際に職場でも使っている。
メールのように堅苦しく書く必要もなく、スムーズにやりとりができる。また、音声での打ち合わせも実際に使っており、こちらもおすすめ。以上、アプリ選びの参考にしてもらえると嬉しい。

各アプリチャットツールの使い分け関連ページ

人と繋がれるツールであるスカイプ
人と繋がれるツールであるスカイプは非常に便利でプライベートでも会社でも結構使っています。スカイプについての使用方法や使った感想を記載しています
色んなチャットを楽しんでます
色んなチャットを楽しんでます。ちゃっとにはいろんなところでサービスとして提供されていますが、お気に入りは、LINEやfacebook、スカイプなどです。とっても使いやすいし楽しいです
ヤフーチャットが原点でした
ヤフーチャットが原点でした。私のコミュニティツールはヤフーのチャットです。ここから私のパソコン歴が始まります。初めてチャットをした時は本当に便利でなんて素晴らしいんだろうと感動しました。
LINEは使い方次第では便利
LINEは使い方次第では便利です。コミュニケーションツールやチャットツールは機能を最大限有効に使えるようになればとても有効なツールだと思います。最大限有効活用しましょう。
LINEチャット最初は抵抗あったが今では必需ツール
LINEチャット最初は抵抗あったが今では必需ツールとなっています。LINEなどSNSのツールは個人情報がバレてしまうとかで利用するのに抵抗がありましたが、いざ使ってみると便利すぎてなくてはならないツールとなっています。
様々な情報を得られるチャットやTwitter
様々な情報を得られるチャットやTwitterは本当に役立っています。ニュース情報や地元でおいしいレストランなんかを探す時でもチャットを利用して探したりします。