当たらなかった占いの体験談について

当たらなかった占いの体験談について

私は独身時代に男性との御縁がなく、本当に結婚できるのか悩んでいました。
そんな時、会社の先輩女性が「一緒に占いに行ってみない?」と誘ってくれたのです。
先輩の話によると、地元でも良く当たると有名な占い師さんがいるというのです。その方は60歳くらいの女性で、占った事柄をずばっと言うのが特徴だと聞きました。
私ももともと占いに興味があったので、先輩と一緒に出向きました。
その場所は、国内外の絵画や雑貨を扱うギャラリーの一画でした。薄暗い部屋の中にテーブルと椅子があり、占い師さんと向かい合う形で座りました。
私は、最も気になっていた結婚運について尋ねました。
すると、占い師さんは私の人相や姓名判断などから、ある結論を導き出したのです。
「おそらくここ三年のうちに結婚できる。しかし相手はあなたより年下で、財産目当てである。あなたは精神的にストレスを感じるだろう」
このような話で、私はすっかり困惑してしまいました。鑑定料として5千円を支払い、少々ブルーな気持ちで帰宅しました。
実際、それから三年以内に結婚が決まりましたが、主人は私より年上です。もちろん、財産に関する話は全くなく、十数年の結婚生活を楽しく過ごしています。
占いにも当たり外れがあることを、つくづく実感しました。

当たらなかった占いの体験談について関連ページ

占い師あきら
占い師のあきらさんってご存知でしょうか。結構当たると有名なんですよね。恋愛の事とか、仕事のこと、家族のこと、金運のこととか色々占ってもらえますよ。占い好きの方は占ってみてください