ヘアケア

髪の毛って痛むと髪の毛にクセがついたりしませんか?私の今の髪の毛がややそんな傾向があります。最近よく、テレビのコマーシャルで髪の毛のダメージを軽減するトリートメントやダメージをなくし、艶のある髪の毛にするトリートメントが紹介しているのをよく見ます。

 

しかし、それが本当にいいものか?疑問に思うことがあります。それは、トリートメントやシャンプーには少しながら石油が使われていることを聞いたことがあります。その石油にある成分で髪の毛が痛んでいるのなら、逆効果だと思いませんか。

 

また、いろんな企業(会社)から出ていて、あれもこれも髪の毛に使うのはどうなのか。髪の毛のケアって難しいですね。だからといって、髪の毛をケアをしてないわけではありません。私は肌と同じ感覚でケアをしています。

 

肌だってずっと化粧していると、シミが出たり荒れます。時々は肌を休め、何もしません。つまり、すっぴんです。髪の毛の場合、ワックスやアイロンと型をつけるのが肌でいう化粧です。だから私は型をつけず、くしで髪を梳かすだけのときもあります。髪の毛にも休ませる必要があると思っているからです。この考えは正しいのかわかりませんが、私のヘアケアです。

続きを読む≫ 2014/10/02 08:58:02

私はヘアオイルが大好きです。
アウトバスのトリートメントとして、いつもヘアオイルを使っています。
ヘアオイルが好きな理由は、少ない量でもしっとり髪がうるおってくれるのでエコであることや、髪に自然なツヤを生み出すことが出来るからです。
ミルクタイプのアウトバストリートメントや霧吹きタイプのものも使ったことがありますが、やはりヘアオイルが一番お気に入りです。

 

最近、買ったヘアオイルの中で気に入っているものといえばあんず油です。
あんず油はほんのり甘くて癒やされる香りがします。
そして、椿油ほど重くない仕上がりで、髪がしっとりまとまりやすくなります。

 

ドライヤーをかける前にほんの数適髪になじませるのもよいですし、水をはった洗面器に数滴あんず油を落として、髪を泳がせるのも良いです。
あんず油を使うと、ダメージが積み重なっているロングヘアの毛先もまとまりやすくなるような気がします。
髪にツヤが出るので、髪全体が綺麗に見えるような気がします。

 

続きを読む≫ 2013/11/18 19:55:18

昨今話題になっているのがスカルプケアです。男性の薄毛を改善するためのスカルプケア商品がはじめに話題になりましたが、女性もスカルプケアが大切です。なぜ、スカルプケアが必要なのでしょうか。

 

スカルプケアは頭皮を清潔にして守るケアのことです。髪を育てるのは頭皮です。血行が悪くなるなどで頭皮環境が悪くなると、髪に栄養が行き渡らなくなり髪の成長に悪影響を与えます。抜け毛が増える、髪が細い、ハリがないなど、不健康な髪ができてしまいます。

 

紫外線や汗などで頭皮は傷つき汚れます。毎日ケアをして頭皮環境をよくする必要があるのです。
スカルプケア商品は頭皮に着目して優しく頭皮の汚れを落とし、栄養を与えることができます。
髪を育てるというと髪に栄養を与えることに目が向けられていますが、頭皮も大切です。頭皮にも栄養を与えることで髪を育てることができます。

 

頭皮にもクレンジングがあるのを知っていますか。シャンプー前にクレンジングをすると毛穴まですっきりとさせることができます。

 

頭皮ケアで健康な髪を目指しましょう。

 

続きを読む≫ 2013/10/03 21:24:03