医療脱毛とエステサロンどう違う?

医療脱毛とエステサロンどう違う?

医療脱毛って聞いたことがありますか?
医療機関(病院や美容外科など)で専門医が施術を行う脱毛のことです。

 

脱毛は、どんな方法でも、どんな人でも、肌にトラブルがおこらないとは言い切れません。
専門の医療機関ならば、肌トラブルがおこらないように薬の処方があり、安心して受けることができます。

 

医療用の脱毛器は、一般のエステサロンで扱う機器よりもパワーのあるものを使うので、少ない回数でしかも確実な効果が期待できます。
最近ではモデルさんの間でも注目されているとか。

 

医療脱毛では、レーザー脱毛、光脱毛、電気脱毛があり、病院によって取り扱っている機器の種類は異なります。
どの病院でも事前にカウンセリングの機会はもうけているはずですので、自分に合った脱毛方法を探してみるといいかと思います。

 

医療脱毛は、脱毛することを第一に考えているので、脱毛以外(フェイシャルエステ、痩身など)を合わせてトータルで美しさを手に入れたいと考える人は、エステサロンが向いているかもしれないですね。
用途によって、使い分けてみるといいのかもしれません。

 

医療脱毛とエステサロンどう違う?関連ページ

夏のファッションといったらインド綿素材が快適でおしゃれ
ワキ毛の自己処理の危険
ワキ毛の自己処理の危険について書きたいと思います。ワキの脱毛を自分でする時は、本当に慎重にした方がいいですよ。自分はワキ毛を自己処理していたのですが失敗してしまいました。